インスタグラムについて

インスタグラム映え??の私の備忘録ですが‥‥登録から使い方まで

Instagram 投稿した写真や動画を非公開にする

スポンサーリンク

 

f:id:furiend5000:20171206092022j:plain

 

インスタグラムを使う際にプライベートな写真や動画を知らない人には見せたくない時などに役立つ機能が非公開機能です。非公開機能について紹介します。

 非公開機能とは

非公開機能とはあなたのことをフォローしている人以外に投稿を見せない機能のことです。非公開モードにすることで第三者は自由にフォローをすることができなくなり、あなたにフォローリクエストを送り承認を得られない限りそのユーザーはあなたのフォロワーになれません。勝手に第三者があなたの投稿を見ることを防ぐことができます。

非公開機能の時第三者から見た場合

非公開にしているユーザーを第三者が見た場合、投稿した写真などが表示される部分に「このユーザーは非公開です。」とだけ出てきて投稿は一切見られない状態になります。見ることができるのは名前や紹介文、アイコン画像だけになります。

勝手にフォローされることはあるのか

非公開設定の場合勝手にフォローされることはありません。その代わりフォローリクエストというフォロワーとして承認してもらうために送られる通知があなたのアカウントに届く形になります。そのユーザーをフォロワーとして承認するかしないかはあなたの自己判断となります。

フォロワーに迷惑なユーザーがいる場合

この場合は非公開モードにしたうえで、相手をブロックすることでそのフォロワーを強制的にフォロワーから外すことができます。

ただし、最初に非公開モードにしておかないとブロックしてもまた相手はあなたの投稿を見れてしまうので注意しましょう。

非公開モードにすれば絶対に見られないのかといわれると100%見られないとは言えません。中には不正にあらゆる手で他人の投稿を見ようとしたり悪用しようとしたりする人もいます。

インスタグラムやネットなど不特定多数が見ることができる場所に写真や動画を投稿した場合ネットを利用する全員に見られる可能性があるということを念頭に置いておくことが大切になります。

非公開モードだから大丈夫とは言い切ることはできません。写真や動画を投稿する際には見られてもあまり差し支えないものかどうかなど自己判断し投稿することが一番安全に利用する近道となります。

それでも完全に非公開の状態で特定の信用できるユーザーにだけ写真や動画を投稿したい場合はダイレクトメッセージを利用することをお勧めします。

この機能は特定の自分が選択したユーザーにだけ写真や動画、メッセージを送ることができます。この機能を使えば自分が選択したユーザー以外にはたとえフォロワーであっても見ることはできません。

非公開モードの設定について

自分のプロフィール画面に移動し画面右上の設定アイコンをタップします。オプション画面に移動し非公開モードの部分をタップし非公開モードを有効にします。これで非公開モード設定完了になります。

 

f:id:furiend5000:20171206091415p:plain

設定の際の注意点

非公開モードにする前に送られていたフォローリクエストを放置したままこの機能を有効にしてしまうと自動的にフォローリクエストを拒否したことになります。

この機能を使う際は前もってリクエストを処理してから使うようにしましょう。完全に安心できる機能のようですが、対処法の一つにすぎません。この機能を使っても不正に投稿を見られてしまうと考えられます。