インスタグラムについて

インスタグラム映え??の私の備忘録ですが‥‥登録から使い方まで

ストーリーズ ハイライトの作り方

スポンサーリンク

 

f:id:furiend5000:20171207113423j:plain

ストーリーズ ハイライトでは、これまでにシェアしたストーリー投稿を24時間経過後もプロフィールに残して公開しておける機能です。

ハイライトの作り方は

プロフィールの画面で自己紹介文の下に表示される+をタップします。

f:id:furiend5000:20171207115551p:plain

アーカイブに保存されたストーリー投稿が選択できます。
お気に入りの投稿を選んで(複数選択も可能)、カバー写真やタイトルを設定するとハイライトが作成されます。

f:id:furiend5000:20171207115848p:plain

ハイライトは、プロフィール画面にカバー写真の丸いアイコンで表示され、タップすると通常のストーリー投稿と同様に再生されます。

f:id:furiend5000:20171207115916p:plain

ハイライトはプロフィールにいくつでも追加することができ、アイコンを長押しして編集や削除もおこなえます。

 

アーカイブ機能とは

プロフィール画面を表示した際に、右上に見慣れない時計型アイコンが現れました。これが「アーカイブ」のアイコンです。タップするとアーカイブした投稿写真を一覧できます。

f:id:furiend5000:20171207121007j:plain

アーカイブ(archive)とは、一般的に文書などを記録・保管・保存することを意味します。では、Instagram内での「アーカイブ」機能とは、どのようなものなのでしょうか?

投稿をアーカイブして非表示にする方法

アーカイブした投稿は自分だけが確認できる

アーカイブした投稿がフィードやプロフィールに表示されなくなるということは、自分以外のユーザーが投稿を閲覧できなくなることを意味します。

他のユーザーが自分のことをフォローしていても、アーカイブ済み投稿は他のユーザーのフィードから消えてしまいます。また、他のユーザーはアーカイブ済み投稿をプロフィール画面で確認できません。いったんアーカイブすると、自分だけが確認できる「アーカイブ」画面のみでアーカイブ済み投稿を閲覧できるようになります。
インスタ上で他ユーザーの気になった投稿(写真・動画)をブックマーク保存しておき、自分だけで一覧表示できる「コレクション」機能にも似ています。

 

f:id:furiend5000:20171207121658j:plain

投稿をアーカイブするには、投稿の右上にあるをタップし、アーカイブを選択します。

f:id:furiend5000:20171207121807j:plain

これでプロフィールとフィードから投稿が消えました。

f:id:furiend5000:20171207121924j:plain

アーカイブした投稿は「アーカイブ」画面に移動し、保存されています。

アーカイブした投稿を元に戻す方法

f:id:furiend5000:20171207122123j:plain

プロフィール画面の右上にある時計型アイコンをタップして「アーカイブ」画面に移動します。

f:id:furiend5000:20171207122219j:plain

次に、元に戻したいアーカイブ済み投稿を選択します。

f:id:furiend5000:20171207122314j:plain

最後に、投稿の右上にある…をタップし、プロフィールに表示を選択します。

これでアーカイブの解除が完了です。メニュー名がプロフィールに表示となっていますが、プロフィールだけでなくフィード上でも再表示されます。